読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まかない日記

はてな京都オフィスのまかないレシピ公開中

手軽にほくほく白菜とツナのクリーム胡麻グラタンランチ

寒くなりだすと、まろーい温かいものが体にしみこみますよね。
手軽で社員の方にも好評だったグラタンレシピを紹介します。

白菜とツナのクリーム胡麻グラタン(4~5人分)

材料

  • 白菜 1/4個
  • じゃがいも 中1個
  • ツナ缶 小1缶
  • 玉葱 1/2個
  • バター 20g
  • 薄力粉 20g
  • 牛乳 300mlくらい
  • 塩こしょう 少々
  • コンソメ顆粒 大さじ1
  • 炒りごま お好み量
  • シュレッダーチーズ お好み量

1.白菜は食べやすい大きさにざく切りに、じゃがいもは皮を剥き5mmくらいにスライスして、軽く塩をまぶし、蒸しておく(湯がいてもいいです)。
2.玉葱はみじん切りにし、ツナ缶は油をよく切る。
3.ホワイトソースを作ります。熱したフライパンにバターをいれ、みじん切りにした玉葱、ツナを炒めます。塩こしょうを軽くして、薄力粉を振り入れて絡ませます。
4.牛乳を少しづつ加えて、とろみが出てくるまで焦げ付かないようにまぜます。
5.味をみながら、コンソメ、塩こしょうを加えて味を整えます。
6.オーブンを250℃に余熱しておいて、耐熱皿に白菜、じゃがいもを水分をなるべく切って敷き詰める。
7.上から5のホワイトソースをまんべんなくかけ、チーズ、炒りごまを上からお好みの量でまぶす。
8.250℃のオーブンで10~15分程焼き色がつくまで焼けばできあがり。

本日の付け合わせは、

  • ペンネとレッドキドニーのサラダ
  • レンズ豆のコンソメスープ


でした。